あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

新聞労働組合の原点は… とりモモ肉の赤ワイン煮込み

2011年03月08日

photo それぞれの労働組合にはそれぞれの原点があります。教職員組合の“教え子をふたたび戦場に送るな”、自治体労働組合の“二度と赤紙を配らない”というスローガンは有名です。では新聞労働組合の場合は…

 きょう党本部に要請に来られた日本新聞労働組合連合(新聞労連)の東海林智委員長にたずねると、“戦争のためにペンを執らない”“戦争のために輪転機を回さない”“戦争のために新聞を配らない”というスローガンがあると教えてくれました。

 戦前・戦中の新聞は、政府・軍部が遂行した植民地主義と侵略戦争に対し、批判的論調から迎合的煽動的論調へと変節した痛苦の歴史を持っています。そのことへの反省をこめたスローガンです。

 毎夏、新聞労連として、「もし、ヒロシマ・ナガサキに新聞があったら」というコンセプトで、原爆投下による破壊と殺戮の様相を報道する「号外」を発行しているとのことでした。感激です。

 要請内容は、いくつかの新聞社における不当解雇や不当労働行為(団交拒否、組合員差別扱い)の是正でしたが、これは“自由にものを言えない・書けない新聞”につながる問題、日本の新聞の歴史的教訓に逆行する問題として、国民的意義を持つたたかいだと感じました。

photo ★予算委員会でのTV質問という大きなヤマを越えたので、いつものように料理で気分転換。きょうのメニューは「とりモモ肉のトマトと赤ワイン煮込み」。もっと鮮やかな赤色に出来上がる予定だったのですが赤ワインがいけなかったか…。料理の世界も奥が深い。でも味はとってもおいしかったですよ。

感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.