あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

奈良、大阪を駆ける 「維新」どころか「古い政治」そのもの

2011年04月08日

 あと2日。奈良市、大阪市西成区、大正区、港区、東大阪市の合計9カ所で演説。雨の中でしたが大勢の支持者が駆けつけてくれました。候補者のみなさんも「当落線上。なんとしても押し上げて」など気迫の訴え。

 大阪では、東日本大震災の問題とともに、大阪府・市政について語りました。

 これまでの大阪府・市政のいちばんの問題は、大型開発のムダづかいにあります。関西空港に2本目の滑走路をつくる、大阪南港にWTC、ATCなどの巨大ビルをつくる――いずれもバブル崩壊後に、大阪府・市がのめり込んだ巨大開発です。当然、飛行機は来ない、テナントは入居しないで大失敗。残ったのは巨額の借金でした。

 そのツケが府・市民の暮らしを圧迫しています。たとえば大阪市の国民健康保険料の高さです。所得300万円の夫婦・子ども2人の世帯で42万円の国保料です。払わないものが悪いと無慈悲な取立て、差し押さえで市民が泣かされています。

 こうした逆立ちした政治に、大阪府議会、大阪市会で、自民、民主、公明、社民が「オール与党」で賛成してきました。

 大阪の政治を改革するというのなら、この逆立ちをただすことこそ本当の改革です。

 ところが、橋下知事は「大阪都構想」の名で、関空アクセス鉄道、高速道路など新たな大型開発を推進。一方で、国保料が1世帯あたり2万円も上がる「国保の広域化」や、保育所、老人福祉施設、障害者施設、救命救急センターへの補助金の廃止・見直しをやろうとしています。

 これでは、「維新」どころか「古い政治」そのものです。

 この知事の提案する予算案や議案に、「維新の会」はもちろん、自民、民主、公明、社民もほとんど賛成。事実上の「オール与党」です。

 たとえ人気の高い知事であっても、間違いは間違いとハッキリ言える議員が必要です!!と訴えました。

photo近鉄大和西大寺駅前で、小林てるよ奈良県議候補らと。

photo奈良・三条通で、山村さちほ県議候補らと。

photo大阪・西成区花園町交差点では、尾上やすお市議候補、さえき敏子府議候補らと。

photo大正駅までは、小谷みすず府議候補らと。

photo港区市岡で、斉藤かをる市議候補、吉川れい子府議候補らと。

感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.