あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

お久しぶりです TPP反対集会に参加しました

2011年10月26日

 ふ――――っ。お久しぶりです。しばらくHPの更新ができずご心配をおかけしました。

 じつはこのところ、11月に予定されている職場問題学習・交流講座(分野別第2弾)の準備に集中していたのです。きょう、ようやく一区切りつけることができたので1週間ぶりの更新です。

photo

 ★きょう午後、日比谷野音で行われたTPP反対全国決起集会に参加しました(写真上)。全国から集まった農業者で会場はいっぱい。「TPP参加断固反対」の鉢巻、「食は命、農は命」の横断幕に決意を感じます。

photo JA全国農業協同組合中央会の萬歳会長は、わずか半年に1千万を超える反対署名が集まるなど国民多数がTPP参加を懸念しているのに、まともな説明なしに強行するのは民主主義に反すると怒りをこめて発言。

 医師会代表、各政党代表も発言。日本共産党の志位委員長が、「すべての政党が力を合わせよう」とよびかけると会場から大きな歓声と拍手がありました。

 会場には冷たい風が吹いていましたが、”アメリカの属国でなく独立国としての道を歩もう”との熱気で寒さを感じませんでした。がんばろう!

photo ★午前、桜島火山対策協議会のみなさんから要望を受けました。鹿児島県議会、鹿児島市議会、垂水市議会の代表から、噴火の状況、降灰対策への支援の必要性などをお聞きしました。

photo ★23日、党本部で電機・情報ユニオンの執行部のみなさんの訪問を受け懇談。9月18日の結成大会に私も来賓として参加しました。米田委員長から、全国各地で電機大手が海外移転や企業再編に伴う大リストラを強行し、労働者から相談が相次いでいることが報告されました。国政の大問題にしなければなりません。

photo ★20日、臨時国会が始まりました。会期は12月9日までの51日間。東日本大震災・原発事故が発生し、今年は事実上の通年国会となります。

 党国会議員団総会で志位委員長は、復興が引き続き最大の課題となるとともに、アメリカ・財界「使い走り」内閣のもとでの、TPPへの暴走、普天間基地問題、消費税増税と社会保障改悪の「一体改悪」にストップをかける決意を固め、国民的たたかいを起こし、それに貢献する論戦をと呼びかけ。

photo ★20日、全国保険医団体連合会の住江会長などと黄川田総務副大臣に診療報酬を地方税の課税対象にすることのないように要請。1診療所あたり数十万円から百数十万円もの負担増となり、地域医療の崩壊に拍車をかけることになります。副大臣は「しっかり受け止めます」とのことでした。

感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.