あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

ベトナム・ズン首相と志位委員長との会談に同席

2011年10月31日

 朝、訪日中のグエン・タン・ズンベトナム首相と日本共産党の志位委員長との会談に同席させていただきました。互いに、この間の両国関係、両党関係の発展を喜び合い、今後のさらなる関係発展を希望しあう友好的な会談となりました。

 会談の中で、志位委員長は、原発問題について率直な見解を表明しました。もちろん、ベトナムがこれからのエネルギー政策についてどういう方向をとるかはベトナムの主権に属する問題です。そのことを前提に、日本の原発政策についての日本共産党の立場を伝えました。

 志位委員長は、@いまの原発は技術的に未完成であり、重大事故があった場合に「死の灰」を閉じ込める手段がなく、使用済み核燃料の安全な処分方法も確立されていない、A日本の原発はアメリカから輸入したコピーであり、事故後の対処も独力でできなかったし、「安全神話」がふりまかれてきたと説明し、日本では福島の事故のあと、危険な原発の新増設は事実上できなくなったのに、それを外国に輸出することがどうしてできるだろうか、と述べました。

 会場はやや緊張した空気に包まれましたが、志位委員長が最後に、再度、ベトナムの主権に属する問題であることにふれたうえで、「危険をお伝えするのは、同志として、共産主義者としての義務だと考えて話をさせていただきました」と語ると、ズン首相は笑顔でうなずき、「ご意見ありがとうございます。ベトナムに対する同志の気持ちはよく分かりました」と応じました。

 友好的な会談の中でも、相手の立場に配慮しつつ、言うべきことは率直に言う――外交にとってとても大切な姿勢を学びました。

感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.