あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

ILO議連に加入しました 参院自民党中曽根会長の代表質問に考える

2012年01月27日

 「ILO活動推進議員連盟」に加入しました。国際労働基準やディーセントワークの実現など、ILOの諸課題や活動目標についての理解を深める勉強会を開催している議連です。日本共産党からは私が初めての加入になります。

 じつは前々から加入を考えていたのですが、先日の東南アジアODA調査でご一緒した石橋道宏議員(民主)が議連事務局次長で、調査中に勧誘していただいたことが加入のいいきっかけとなりました。石橋議員は元ILOアジア太平洋地域事務所の職員で、国際労働基準について詳しく、日本がILOの中核条約さえ未だ批准していないことに対する問題意識も高い議員です。

 日本共産党がめざす「ルールある経済社会」の「ルール」のひとつはILOの諸条約に示された人間らしい雇用と労働のルールです。議連での活動を通じて、「ルールある経済社会」の訴えに一層説得力が得られるようがんばりたいと思います。

 けさ8時からの議連総会に、民主、自民、公明,社民の各議員とともに参加しました

 ★午前、参院本会議。先日の政府4演説に対する各党代表質問でした。きょうは自民党と民主党の質問。自民党の中曽根弘文会長の質問を聞きながら考えてしまいました。

 いわく、「消費税増税は、マニフェストに書いていない。国民に対する説明責任も果たさずに消費税の話を持ち出すことは許されないのではないか」。

 う〜ん、それはそうなんですが、かつて「この顔がウソをつく顔に見えますか?」と選挙のときに一般消費税の導入は考えてないそぶりを見せながら、選挙が終わるや一般消費税の導入をしようとしたのは誰か?たしか中曽根康弘元首相(弘文氏の実父)ではなかったか?と思ったのは私だけ?

 いわく、「(普天間問題で)鳩山元首相の一言は万死に値する」、「八ツ場ダムの建設中止のマニフェスト自体が間違いだった」。

 う〜ん、ちょっと違うでしょ。「普天間基地は国外へ、最低でも県外へ移設する」との一言も、八ツ場ダムの建設中止も正しかった。それを実行する根性がなかったのが間違いだったのでは?

 と考えつつ、いまは同じ野党の立場なので野次を飛ばすのだけは控えておきました。気を遣っているのです。

 ★午後、衆院本会議での志位委員長の代表質問を新幹線の車中で聴きながら帰阪。委員長、風邪を引いてたのか、途中から声がかすれていました。それでも最後まで気合を崩さなかったのはさすが。

 ★夜、鳥取大学農学部農業工学会の大阪支部総会。今年も諸先輩のみなさんから激励をいただきました。ありがたいことです。

感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.