あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

大東市で市長・市議選がスタート がんばれ「大阪の金八先生」

2012年04月08日

Yahoo!ブックマークに登録

 8日、私の住む大阪・大東市で市長・市議選がスタート。「市民が主人公の大東民主市政をつくる会」の元教師・小松まさあきさんの第一声に駆けつけました。やっぱり演説は出だしが肝心です。

photo 「大東市に住んでいる参院議員の山下よしきです。小松まさあき先生には私の息子も中学時代お世話になりました。中学生の男の子といえばやんちゃ盛りでしょ。息子も小松先生に呼び出されて生活指導を受けたことがあります。でも、この春社会人になったその息子がしみじみいうんです。『小松先生はいい先生やった』と。

 生活指導を受けた生徒が『いい先生』と思えるのは、指導の中身が、上からの強制や命令ではなく、1人1人の子どもたちが人間として成長することを心から願う、情熱と愛情にあふれていたからではないでしょうか。小松先生が子どもたちに注いできたあったかい愛情を、今度は市長としてすべての市民に注いでもらおうではありませんか」

 参加者から拍手が起こりました。小松先生の応援にと端っこの方で聞いていた息子もうれしそうでした。

 続けて、小松まさあきさんにやってもらいたいことが3つあるとして、@野田内閣の国民の気持ちとかけ離れた暴走に、13万大東市民を代表して“待った”をかけてほしい、A橋下・大阪維新の会による教育への露骨な政治介入から、大阪の子どもたちと教育を守る先頭に立ってほしい、Bかつての近藤松次市長時代のような清潔で市民にあったかい大東市政をとりもどしてほしい、と訴えました。

 東京から来てくださった教育評論家の三上満先生(『金八先生』のモデルです)も、全教でいっしょに活動したことがある小松まさあきさんを「こまっちゃんは大阪の金八先生」と応援してくれました。

 最後にマイクを握った小松まさあきさん。子どもと教育への熱い情熱あふれる演説でした。「教育は2万%強制」という橋下流「教育改革」から小松式「愛情教育」で子どもたちを守ってほしい。

photo 第一声には日本共産党のこざき勉、とよあし勝子、とびた茂の3市議も駆けつけました。

 朝、息子たちが共同保育所でお世話になった保育士20年のとよあし勝子さんの出発式にも参加しました。さすが地元、家族ぐるみでつながっている方ばかりです。

感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.