あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

心から、心から、心からの闘争宣言

2012年06月25日

Yahoo!ブックマークに登録

photo  「心から、心から、心からお願い申し上げます」。異様な姿でした。首相が世論にも公約にも逆行する消費税大増税・社会保障大改悪の法案に賛成してほしいと党内の議員総会で深々と頭を下げました。

 党内の議員に対してはそれで済むかもしれませんが、消費税大増税と社会保障大改悪に直撃される国民はそれでは済みません。生活や商売、治療に行き詰まり、命の危険にさらされる人もたくさん生み出されることになるでしょう。

 そうなる前にあらゆる力を総動員してこの稀代の悪法を葬り去らねばなりません。法案は参院に回ってきます。先週から日本共産党国会議員団として衆院の論戦を踏まえて参院での論戦をどうするか集団で検討を重ねています。

 暮らし・経済・財政を破壊する「消費税増税法案」とともに、民主・自民・公明の密室談合で新たに加わった「社会保障制度改革推進法案」の内容は重大です。

 国民の「自立した生活」を家族や国民相互の「助け合い」によって支援することが社会保障だというのです。これは社会保障の否定です。憲法25条は、すべての国民に「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」を保障することを「国の責務」としています。

 民自公3党法案には「国の責務」がすっぽり抜け落ちているのです。究極の自己責任論であり、人類が営々として積み上げてきた社会保障の解体宣言です。

 こんなことがまかり通れば日本社会はどうなってしまうのか?現場の実態を踏まえて真正面から問いたいと思います。

 そして、国民の中での多数派が国会の中での多数派となるよう、総選挙で決着をつける準備も強めたいと思います。


感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.