あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

大義は我にあり 消費税増税阻止国会行動に1000人!

2012年08月08日

Yahoo!ブックマークに登録

 午前、緊迫した国会情勢のもと日本共産党両院議員総会が開催され、志位委員長があいさつに立ちました。

 志位委員長は、消費税の考え方に違いはあるが「増税阻止、廃案に」の1点で野党7党・会派が共同して衆院に内閣不信任決議案、参院に首相問責決議案を提出したことは国民的大義があると強調。提出した結果、参院での採決が宙に浮くなど増税に決議案が立ちはだかった、現実政治を動かしていることに確信を持とうと訴えました。

 さらに、民自公3党にも衝撃が走り、矛盾、混乱を生んでいると指摘。自民党の「解散を約束すれば消費税増税法案成立に協力する、約束がなければ法案を阻止する」という態度はだれが見ても党利党略だと批判し、「3党合意を破棄し、不信任案に賛成してはどうか」と提起しました。

 より本質的な問題として、もともと自公は消費税増税について「公約違反」「解散・総選挙で信を問うてからやるべき」と言っていたのに、財界や巨大メディアの圧力で3党合意を結んだことがあると述べ、それが国民世論の前に崩れてきたのがいまの局面だと喝破しました。

 消費税増税に反対する5〜6割の国民の声を代弁した野党7党共同の内閣不信任案提出で政局は一気に転換しました。国会でのあらゆる可能性の追求と世論のさらなる高揚でなんとしても廃案に追い込みたいと思います。

photo

 ★国会の動きに運動が機敏に反応してくれるのがうれしいですね。お昼、「消費税増税法案を廃案に」と参院議員会館前に集まった人が1000人!まちがいなく今国会最高です。(写真上)

 党国会議員団も駆けつけました。こくた国対委員長が「野党7党による内閣不信任案提出で、きょう予定されていた参院社会保障・税一体特委での法案採決が止まりました」と報告するとあちこちから「よーし!」の声と拍手が起こりました。みんな元気です。

 私も一言。「(こんなにたくさんの)みなさんの姿に勇気をいただきました。逆に民自公は恐ろしく感じているでしょう」に「そーだ」の声。「廃案めざしてがんばりましょう」に拍手。一体感バツグンでした。


感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.