あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

TPP阻止超党派集会 関電本店前再稼働抗議集会 JAL不当判決撤回裁判を支援する大阪集会

2012年08月31日

Yahoo!ブックマークに登録

 参院本会議で野田首相問責決議案が可決したことで国会は事実上の休会に。こういうときは各分野の国民運動の発展に力を尽くすことが大事です。

photo ★30日、「9月APECでのTPP交渉参加表明を阻止する超党派・国民集会」が憲政記念会館で行われました。民主、自民、国民の生活が第一、公明、共産、社民、新党きづな、国民新、大地、みどりの風、減税日本、新党改革、新党日本、無所属の各党代表があいさつ。「TPPは新自由主義だ」「対米追随だ」などの言葉が他党からも相次いで飛び出し驚きました。

 最後のガンバローコールは靖国派代表で鳴らす自民議員が「TPPは農業だけでなく、医療も、天皇中心の伝統文化も壊す。日本が日本でなくなってしまう。歴史観の違いはありましょうが、超党派でがんばりましょう」と音頭をとりました。

 「亡国の政治」に憤る国民の運動が政治を動かしています。断固阻止への正念場。がんばろー!

photo ★31日、党本部で会議などをこなし夕刻大阪に戻りました。夕立に出迎えられながら関西電力本店前へ。原発再稼動に対する抗議集会です。

 久しぶりの関電前は、集まってくる人たちの熱さも真剣さも変わりませんでした。「おーいげんぱつ、さいかどーはんたい!」のコールは以前より力強くなっている感じ。再稼働しなくても猛暑の夏に電気は足りたという確信がみなぎっているようでした。やっぱり、おかしいことはおかしいと声をあげ続けることが大事ですね。

photo 赤ちゃんを抱いたり小さい子どもの手を引いたりして若いお母さんたちが駆けつけてくる姿にもこの国の未来への希望を感じました。

 この場の空気の心地よさは決して夕立後の涼しさだけから来るものではありません。3・11後、「日本は変わらなきゃいけない」と考える人々が同じ気持ちで集まっているからです。

 主催してくれた「Twit No Nukes 大阪」のみなさん、いつも心地よい場所を提供してくださってありがとう。原発ゼロの日本ができるまでがんばりましょう!

photo ★関西電力前からエル大阪へ。JAL不当解雇撤回裁判を支援する集会です。大ホールが立ち見で一杯でした。「毎日大阪の空を飛んでいるJALの飛行機にどうして私は乗っていないんだろう」。CAとパイロットの訴えに、原告全員を空にもどす決意を固めあいました。(詳しい報告はあとで)


感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.