あったか連帯ウェブ 日本共産党参議院議員山下よしき
トップページ ご意見・ご要望をお寄せくださいサイト内検索


■新着情報■

通信産業労組大会であいさつ ぶらり上方落語協会「彦八まつり」

2012年09月01日

Yahoo!ブックマークに登録

 NTTで働く労働者でつくる通信産業労組の定期全国大会(京都市内)に来賓として出席。通信産業労組のみなさんが長年たたかってきたNTT「50歳退職・賃下げ・再雇用」制度が今年ついに廃止されることになりました。画期的です。

photo 遠隔地配転など不当な扱いを受けながらも全国各地で裁判をたたかってきたことが、事実上の「50歳定年制」という社会の流れに反する制度を廃止させるところまで追い込みました。私も国会質問で取り上げたことがあり感慨深いものがあります。

 NTTは新たに大幅な賃下げ制度を提案していますが、この攻撃も職場からのたたかいを大きく広げて打ち破ってもらいたい。

 「50歳定年制」に反対するたたかいを通じて通信産業労組のみなさんはたくさんの成果、財産をつくりました。そのひとつが、不当な広域配転を撤回せよとたたかった大阪の裁判の判決です。被告であるNTTの上告が最高裁で棄却(2009年12月)され確定した大阪高裁の原告勝利判決には次のような文言があります。

 「長時間の新幹線通勤や単身赴任の負担を負わせてまで従業員を配転しなければならない程の業務上の必要性を認めることはできない」

 「新幹線通勤による肉体的・精神的負担、経済的負担、自宅で過ごし余暇や地域活動に充てる自由時間の減少、睡眠時間の減少、単身赴任に伴う精神的ストレス、日常生活のための自由時間の減少、二重生活及び帰省の必要による経済的負担を、共通の不利益として認めることができる」

photo 非常に重要な内容です。「自宅で過ごし余暇や地域活動に充てる自由時間」、「睡眠時間」など“人間らしい生活”を企業の都合で奪ってはならないという判決です。ILOの提唱するディーセントワークにも通じる、全国の労働者を励ます到達だと思います。
 
 「人間らしく働くルール」は机の上ではできない、たたかってこそ道が開けるということを示してくれた通信産業労組のみなさんに心から敬意を表するとともに、JAL不当解雇撤回裁判、電機大手12万人リストラとのたたかいなど新たな大義あるたたかいにともに連帯してがんばりましょうとあいさつさせていただきました。

photo ★京都から大阪に戻り、党国会議員団近畿ブロック事務所で当面の活動の打ち合わせ。時間ができたので、天王寺区の生國魂(いくたま)神社で行われている「彦八まつり」へ。300年前、初代米澤彦八がこの場所ではじめた彦八ばなしが上方落語の原型になったといわれています。「彦八まつり」は上方落語協会が彦八をたたえて行うファン感謝祭です。

photo 各一門がテントを出して境内はにぎやか。富くじの掛け合いや地車囃子の音色を楽しみました。実行委員長の林家小染さんや、地元秘書N氏が市民落語講座の師匠としてお世話になっている桂出丸さんにごあいさつ(出丸師匠は、写真撮影が趣味。さっそく師匠のホームページ「まいど!出丸です」の「今日の出丸」で、そのときの様子を紹介していただきました。ありがとうございます)。
 彦八のイラスト入りの絵馬に「皆が笑って暮らせる政治を!」と書いて奉納させていただきました。

 「彦八まつり」は2日まで。2日は夜の部の奉納落語会には、6代目桂文枝となって多忙の中、上方落語協会会長が登場します。

感想をお寄せください。(メールニュースなどで紹介する場合があります)
■おなまえ
 ※必須
■ペンネーム(ハンドルなどを匿名希望の場合ご記入ください)
 
■メールアドレス《email》
 ※必須
■ご感想(300字まで)
 

   
ページ最上部へ   トップページへ    

 ■山下芳生国会事務所  〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館1123号室 TEL:03-6550-1123 FAX:03-6551-1123

 日本共産党国会議員団近畿ブロック事務所〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10ホクシンピース森ノ宮102 TEL:06-6975-9111 FAX:06-6975-9115

本サイトへのリンクや、文書・写真などの複製・転載などにつきましては、事前にご連絡をくださるようお願い致します。
Copyright since 2003, Japanese Communist Party. All right reserved.